全日本包茎手術クリニックDX>包茎手術の真実 新潟編


包茎手術の真実 新潟編
【全日本包茎手術クリニックDX】


T 新潟のBEST包茎手術クリニック4選


上野クリニック新潟院
上野クリニックのホームページ

[解説] 日本海側にある包茎手術専門院の中では最大のキャパシティと治療実績をほこる病院が上野クリニック。包茎手術といえば誰もが思い出すのが 「タートルネック」を包茎に見立てた雑誌広告・CMではないだろうか。そのため新潟院には県外からも多くの患者さんが集中することになった。病院は駅から至近の距離なので アクセスは良い。ここの包茎手術は、(1)「複合曲線」といわれる亀頭の形に沿った複雑な曲線を描く切除ライン、(2)美容外科の技術を取り入れたハンドメスでの切開、 (3)注射の痛みを感じさせない3段階麻酔法が特色として挙げられる。特に(1)、(2)は傷跡を目立たせない技術として高く評価されている。 包茎手術専門院の中では常勤医の在籍が一番多く、整備された研修体制のもと高い技術力を維持している。 治療費は専門院の中では高めに設定されているが、安心・安全を買いたい新潟の患者さんにはここをお奨めしたい。

上野クリニック新潟院の写真
上野クリニック新潟院の詳細


[新潟院へのアクセス]

新潟駅万代口を出て駅に沿って右側に進む。新潟駅前交番を過ぎてすぐ。 IMAビルU1階は「セブンイレブン」。新潟駅から徒歩1分。


金沢院ができるまで日本海側では唯一の上野クリニックだった新潟院。唯一の競争相手の東京ノーストクリニックも開院日数の少なさから 新潟では一人勝ちの様相をみせています。完全ハンドメイドの包茎手術の仕上がりを求めて他県からも患者が来院しています。



東京ノーストクリニック新潟院
東京ノーストクリニックのホームページ

[解説] 新潟の包茎手術専門院の中で堅実さを売りにする病院が東京ノーストクリニック。 なにかと派手な宣伝や病院の見た目にこだわりがちな自由診療の病院の中で、包茎手術の仕上がりに関係がないことは一切はぶく無駄のない姿勢は、 病院らしいイメージを生んでいる。 ここの包茎手術の特色は「コスメティック法」という美容外科の技法を取り入れた包茎手術で、「仕上がりの自然さ」を追求した先駆的な 医療技術として知られている。特に糸目を残さない包茎手術の縫合法に注目してほしい。新潟に進出して30年近く経過し、身近な専門院として 新潟市にはしっかりと根付いている。

東京ノーストクリニック新潟院の写真
東京ノーストクリニック新潟院の詳細




東京青山クリニック
東京青山クリニックのホームページ
  1. 院長名・不 明
  2. 住 所・新潟市中央区弁天1-4-22 グリンビル6階
  3. 電 話・0120−977−057
  4. 治療費・包茎手術 165000円 〜



喜多町むらやまクリニック
喜多町むらやまクリニックのホームページ
  1. 院長名・村山 慎一郎
  2. 住 所・新潟県長岡市喜多町1144-1
  3. 電 話・0258−27−7720
  4. 治療費・初診時13000円、包茎手術料金77000円



U包茎手術の真実 新潟編の解説

新潟県の包茎患者の動向。

日本海側の中心都市・新潟市。上野クリニックと東京ノーストクリニックが共に開院してから長い間市内の包茎患者の治療にあたってきた実績をもっています。 しかし地力に勝る上野クリニックの集客力の前に東京ノーストクリニックの旗色はさえません。開院日数も少なく、クリニックも目立たない場所に移転してしまいました。 実質的に新潟市は上野クリニックの牙城となっています。
美容外科のクリニックも包茎手術を得意としたクリニックはなく、市内の一般の泌尿器科にも自費で包茎手術を扱っている医療機関は見当たりません。


上野クリニック新潟院の考察。

院長は上野クリニックでの職歴も長く包茎手術の実績も豊富です。上野クリニックは傷跡が綺麗に仕上がる 完全ハンドメイドの包茎手術をおこなっている専門院のため、比較的治療費は高めでも上野クリニックで治療を受ける患者さんは増加傾向です。




V包茎手術の真実 新潟の治療費比較

病 院 名 治 療 費
上野クリニック ナイロン糸による環状切開術79,200円、吸収糸による環状切開術110,000円。これが昔ながらの環状切開術の料金です。これに美容形成術を希望すると 加算する項目によって121,000円〜660,000円が加算されます。美容形成術の項目には亀頭直下に切除ラインをデザインする等があるようです。 見栄えを求め過ぎると治療費が多額になりますので患者さんの予算に応じた治療内容を選択してください。
東京ノーストクリニック 吸収糸による環状切開術77,000円です。これがオーソドックスな環状切開術の料金です。学生の方は学割があるようです。これに美容形成術を希望すると 加算する項目によって33,000円〜385,000円が加算されます。美容形成術の項目には亀頭直下に切除ラインをデザインする等があるようです。
東京青山クリニック 包茎手術費用は165,000円〜550,000円です。美容外科のクリニックで治療費の詳細な説明はホームページ上にありません。
喜多町むらやまクリニック 包茎手術費用が77,000円、それに初診料・検査料が別途13,000円がかかります。真性包茎の場合に健康保険が適応されるのか、 亀頭直下式の環状切開はおこなってもらえるのかは診察時に確認してください。



W 包茎手術の真実:専門院の医師の専攻

医者の世界・専門医

医者になるには難関の医学部に合格しなければなりません。そして6年間(留年しなければ)勉強して卒業試験に合格しないと医師国家試験を受験できません。 医師国家試験は合格率も高く(80〜90%)卒業試験に合格できるレベルがあればほぼパスできます。

医師免許を取得すると研修医として大学病院や規模の大きな病院で臨床研修を積むとともに、自分の専門分野を決めていきます。つまり心臓外科・脳外科・内科・ 泌尿器科といった、どういった専門性のもった医師になるかを決めるのです。そして研修があけ数年にわたって専門分野の医局で経験・実績を積み試験に合格すると 学会から専門医の資格をもらえます。専門医の資格をみれば、その医師の経歴と経験がある程度わかるのです。


私が勤務していた包茎手術専門院の医師たちは?

さて、私が勤務していた包茎手術専門院の医師たちですが、その専門医の資格を調べてみると…。泌尿器科の専門医が一番多かったのですが、それでも全体の 3割程度でした。泌尿器科も含め外科系の医師が6〜7割程度、後は内科系(放射線科の医師もいました)の医師たちでした。

私が医師たちの手術を見ていて感じたのが、外科系の医師は悪く言うと雑で荒っぽい感じで、内科系の医師は慎重で細かい印象があります。内科系の医師は 手術に縁がないので慣れていないからでしょうね。専門院で教えた手術法に忠実です。

包茎手術専門院の医師たちの専攻がバラバラなのは、その募集が原因でもあります。医師の求人サイトを覗いてみるとわかりますが包茎手術専門院はほとんど 「専攻は不問」となっています。それだけ専門性がない手術の証拠なのです。


監修執筆者写真
監修執筆者写真

監修者・執筆者

関根 太郎

病院経営コンサルタント会社経営。かつて包茎手術専門院に15年近く勤務した経験を生かし医師・看護師の協力のもとでサイトを運営しています。 ここでは新潟県で包茎手術を実施している専門院・美容外科・保険診療の泌尿器科をくまなく調べてみました。 また新潟県の医療機関で掲載を希望される場合は、お気軽にご連絡ください。連絡先はお問い合わせメールまで。