全日本包茎手術クリニックDX>包茎手術の真実 神戸編


包茎手術の真実 神戸編
【兵庫県で包茎手術】


T 神戸のBEST包茎手術クリニック9選


ABCクリニック神戸院
ABCクリニックのホームページ

[解説] 神戸市にABCクリニックが進出!ということでホームページで分院情報を確認すると…。 「ABCの公認クリニック」という形態での開院でした。そこには「公認クリニックとは、ABCと同様の治療・サービスを受けることが可能なクリニックのことです。」 と表示されていました。まだ最近開業した美容外科のクリニックらしいので、以前ABCに勤務していた医師が独立して開業した可能性が高いようだ。 それなら、同様な医療サービスが受けられるはず。ぜひ包茎手術のコストパフォーマンス日本一の実力を神戸でも見せてほしいものです。

ABCクリニック神戸院の写真
ABCクリニック神戸院の詳細

[神戸院へのアクセス]

JR三ノ宮駅西口を出て神戸阪急・神戸国際会館方向に進む。三ノ宮駅から徒歩2分。


近畿地方には公認クリニックという形態で神戸院・京都院が存在しています。どちらもABCクリニックと同様の医療サービスが受けられるクリニックとして、 梅田院・なんば院とともに関西にABCクリニックの強固な地盤を作っています。




メンズライフクリニック神戸院
メンズライフクリニックのホームページ

[解説] 神戸をはじめ西日本に強い地盤を誇っている病院がメンズライフクリニック。大阪に近いため大手の包茎手術専門院が 進出していない神戸にいち早く分院を開業。市内の専門院では一番古い歴史がある。 形成外科の専門医を中心とした医療スタッフは、仕上がり…特に傷跡に対するこだわりが高いことで知られる。 そのため以前はホームページ上に術後の写真を掲載していたほど、仕上がりには自信を持っていた。 業界でもいち早く広域医療法人化をはかった進取の精神とフットワークの軽さは驚異である。最近は首都圏に集中開院しており 知名度・治療実績などはまだ上位クリニックには及ばないが、今後包茎手術業界の台風の目になる予感を感じさせる病院である。

メンズライフクリニック神戸院の写真
メンズライフクリニック神戸院の詳細

[神戸院へのアクセス]

JR三ノ宮駅東口を出て目の前のビルです。三ノ宮駅から徒歩0分。


三ノ宮駅前という好立地、そして早くから神戸に開院していたという地元での知名度からメンズライフクリニックの有力院となった神戸院。 東京スカイクリニックから院名を変更して更なるステップアップを図っている。




皐月クリニック神戸院
皐月クリニックのホームページ

[解説] 大阪の地場系の包茎手術専門院から西日本方面に着実に勢力を拡大している病院が皐月クリニック。 包茎手術専門院の中ではいち早く「広域医療法人」化に成功した。 「シニア世代」に特化した運営方針は、資金的に余裕のあるこの世代は包茎手術と合わせてオプション治療も希望する患者も多く売上に大きく寄与しているそうだ。 少子化が叫ばれ若者の包茎人口が減少している昨今では先見の明があった高い評価を得ている。

皐月クリニック神戸院の写真
皐月クリニック神戸院の詳細




上野クリニック
上野クリニックのホームページ

[解説] 神戸市内には分院は存在しないが兵庫県でも人気・実績共に一番高い病院が上野クリニック。上野の包茎手術を 受けるには大阪・梅田まで行く必要があるが、足をはこぶ患者さんはかなり多い。 それほど人気が高いのは知名度もあるが、包茎手術で切除ラインを複合曲線で作図しカットする技術と診療体制にある。 患者さんの亀頭の形状にあわせて切除ラインを作図するため傷跡を目立たせない自然な仕上がりを保証する。 それが可能なのは包茎手術が「クランプ」などの簡易包茎手術器具を使用しない完全ハンドメイドだから。 これは常勤の医師が診療スタッフに多いため実現できる技なのだ。常勤医師と24時間アフターケア体制を完備して安心・安全面は限りなく高い。 一生に一度の包茎手術が二度にならないためにも…関西で包茎手術はここだろう。

上野クリニックの写真
上野クリニックの詳細




本田ヒルズタワークリニック神戸院
本田ヒルズタワークリニックのホームページ

[解説] 新神戸駅前にある「包茎手術のカリスマ」が運営する包茎手術専門院が本田ヒルズタワークリニック。 神戸市内には大手の包茎手術専門院が最近まで存在しなかったため、総院長の知名度が高い本田ヒルズが市内では強かった。 なぜカリスマといわれているかというと…それは複数の大手包茎手術専門院の院長を歴任した経歴から。 ここまで包茎専門院を渡り歩いた医師は業界でも珍しいという。 病院のホームページに明示してある院長は総院長の本田医師のみ。ここは総院長自ら各地の分院を巡回して主な包茎手術を担当しているという こともあるので各分院の院長は飾りだけなのかも。
病院の治療方針は「包茎はできるだけ切らずに治す」ということ。包茎手術の傷跡が心配な兵庫県の患者さんはここがお薦め!

本田ヒルズタワークリニック神戸院の写真
本田ヒルズタワークリニック神戸院の詳細




中央クリニック神戸院
中央クリニックのホームページ
  1. 院長名・馬場 幹治
  2. 住 所・神戸市中央区三宮町1-3-15 京町筋安田ビル6階
  3. 電 話・0120−884−796
  4. 治療費・包茎手術77000円〜165000円



彦坂病院
彦坂病院のホームページ
  1. 院長名・高田史門
  2. 住 所・神戸市兵庫区西多聞通1-1-21
  3. 電 話・078−577−6661
  4. 治療費・包茎手術の日帰り手術を実施しています。



小林クリニック
小林クリニックのホームページ
  1. 院長名・小林重行
  2. 住 所・神戸市東灘区御影郡家1-30-17
  3. 電 話・078−846−5330
  4. 治療費・包茎手術の日帰り手術を実施しています。



びえなクリニック
びえなクリニックのホームページ
  1. 院長名・きいち ゆうこう
  2. 住 所・神戸市中央区三宮町3-9-19 イトウビル6階
  3. 電 話・0120−979−140
  4. 治療費・包茎手術84000円



U包茎手術の真実 神戸編の解説

ABCクリニックが公認クリニックとして神戸進出。

神戸市は大阪が近いせいか大手の包茎手術専門院が進出しない空白地でした。ここに目をつけて進出したのが、本田ヒルズ・東京スカイ・皐月形成でした。 この3院体制が長く続いたのですが、ここにきてABCクリニックが神戸に進出。既存の専門院を脅かしています。
ただABCクリニックは直営ではなく「公認クリニック」という形での進出なので、どこまで既存院を追いつめられるか目が離せません。


「公認クリニック」について考察

「公認クリニック」とはABCクリニックのホームページによれば「ABCクリニックと同一の医療サービスが受けられるクリニック」ということですが、 簡単にいえば「フランチャイズ」ということですね。既存の美容外科のクリニックがABCクリニックから患者を回してもらう代わりに ロイヤリティ(広告宣伝料など)を支払う形だと思います。美容外科の院長がABCクリニックの出身ならば良いのですが…残念ながら不明です。




V包茎手術の真実 神戸の治療費比較

病 院 名 治 療 費
ABCクリニック ABC式Sカットが110,000円、カントン包茎Sカット・真性包茎Sカットが165,000円です。患者さんの症状によって治療費が変わります。 これ以外にもABC式CSカット55,000円がありますが、これはオーソドックスな環状切開術だと思われ選ぶ患者さんはほとんどいません。「公認クリニック」ですが ABCと同一の治療費になります。
メンズライフクリニック スタンダードカット99,000円、デザインカット165,000円、ハイパーカット275,000円、ハイパーVカット440,000円、スーパーカット660,000円です。 ここは症状ではなく治療法で治療費が変わります。スタンダードがオーソドックスな環状切開術、デザインカットが亀頭直下の環状切開術、 ハイパーがデザインや縫合に工夫を加え切除ラインを一本のシワのように見せる切開術で、ハイパーVがハイパーに加えて亀頭小帯側の切除ラインを工夫している 切開術です。そしてスーパーは麻酔・極細注射新・極細縫合糸を使用し、考えられる全ての施術を加えた切開術といえます。
皐月クリニック CC法が55,000円、マイクロカット法が165,000円、マイクロVカット法が275,000円、ナチュラルカット法が440,000円です。ここは症状ではなく治療法で治療費が変わります。 CC法がオーソドックスな環状切開術、マイクロカットが亀頭直下の環状切開術、マイクロVカットが亀頭小帯側の切除ラインを工夫した亀頭直下の環状切開術、 ナチュラルカットが美容形成術を加えた亀頭直下の環状切開術といえるでしょう。
上野クリニック ナイロン糸による環状切開術79,200円、吸収糸による環状切開術110,000円。これがオーソドックスな環状切開術の料金です。これに美容形成術を希望すると 加算する項目によって121,000円〜660,000円が加算されます。美容形成術の項目には亀頭直下に切除ラインをデザインする等があるようです。 患者さんの予算に応じた治療内容を選択してください。
本田ヒルズタワー
クリニック
包茎手術費用は70,000円〜です。ここは亀頭増大による包茎治療や長茎術による包茎治療など包茎手術のレパートリーが多く患者さんの 症状に適した治療法を診察することで判明するので画一的な治療費用は出せないそうです。
神戸中央クリニック 仮性包茎で77,000円、カントン包茎で132,000円、真性包茎で165,000円です。ほかに見栄えを良くするオプション美容形成術として小帯精密処理や 包皮円周調整があります。抜糸を希望する場合には33,000円がかかります。



W 包茎手術の真実:包茎手術と性感

包茎手術は性感に影響を与えるか

包茎手術が性感に影響を与えるかについて諸説あるが、与えるという論拠について考察してみる。まずひとつは包皮の粘膜部分にも性感は存在し、包茎手術によって 包皮が取られてしまうので影響するということ。もうひとつは亀頭直下法という亀頭のカリの近く切除ラインがくるように手術してしまうため亀頭の裏側にある包皮小帯 を切除してしまい性感が落ちるというものです。

まず包皮の粘膜部分にも性感があるのは事実ですが、性感帯はそこだけではなく陰茎のいたるところに存在するため大きな影響を及ぼすとは考えにくいです。 また包皮小帯を性感帯と間違えている方がいますが、小帯自体は性感帯ではありません。小帯の左右に性感帯があるため敏感なだけです。


性感に影響を与えるのは…

よく包茎手術の後にマスターベーションをしても射精までいけなかったという話を聞くことがあります。これだけ聞けば性感帯がなくなったと誤解してしまいます。 これは包茎手術の前後でマスターベーションの仕方が異なり、その違いに体が戸惑っているのが原因なのです。包皮が余っていて亀頭を覆っている場合の マスターベーションは、皮の上下運動を通じて刺激を与えており、その感触に体が慣れてしまって包茎手術後の亀頭を直接刺激する方法を受け付けていないのです。 同じことが性交でもいえるのです。

これが包茎手術で性感が落ちるという説の本当の原因なのです。新しい感触に慣れれば徐々に回復していきます。


監修執筆者写真
監修執筆者写真

監修者・執筆者

関根 太郎

病院経営コンサルタント会社経営。かつて包茎手術専門院に15年近く勤務した経験から包茎手術業界を知り尽くしています。ここでは神戸市を中心とした兵庫県で 包茎手術を実施している専門院・美容外科・保険診療の泌尿器科をくまなく調べてみました。 また神戸市の医療機関で掲載を希望される場合は、お気軽にご連絡ください。連絡先はお問い合わせメールまで。