全日本包茎手術クリニックDX>包茎手術の真実 鹿児島編


包茎手術の真実 鹿児島編
【全日本包茎手術クリニックDX】


T 鹿児島BEST包茎手術クリニック7選


中央クリニック鹿児島院
中央クリニックのホームページ

[解説] 鹿児島市に東京スカイができるまで市内には包茎手術専門院は無く、鹿児島で包茎に悩む患者さんの多くは 中央クリニックで治療を受けてきた。男性美容の病院からスタートし、今や大手の美容外科クリニックまで成長した病院がここ! そのため包茎手術などの男性美容の治療を得意とする。包茎手術のスタンダードといわれる「亀頭直下法」はここが学会に発表して世に広めた手術法 とされている。美容外科のクリニックなので男性には敷居が高く感じるむきもあるが、男性スタッフが対応するなど包茎というナイーブな悩みを 抱える患者さんに対する配慮は万全。

中央クリニック鹿児島院
中央クリニック鹿児島院の詳細


[鹿児島院へのアクセス]

鹿児島市電朝日通駅から大門口通りを市役所方面に50mほど。チャイムズビル1階は「セブンイレブン」。朝日通駅から徒歩1分。JR鹿児島駅から徒歩12分。


美容外科のクリニックながら男性美容にも実績をもっている中央クリニック。鹿児島では長い間包茎手術専門院が存在しなかったため、 中央クリニックが包茎手術専門院の替わりをつとめてきました。美容外科専門医の院長自らの手による包茎手術は見栄えにも十分に配慮された仕上がり。
鹿児島県内での実績を考えると中央クリニックが一番。



上野クリニック福岡院
上野クリニックのホームページ

[解説] 九州で人気・治療実績共に1番高い包茎手術専門院が上野クリニック。テレビCMや雑誌広告で、その知名度は 九州全域に及び、福岡院には他県からの来院患者も多い。ここの包茎手術の特徴は「複合曲線の作図」にあるといわれている。 患者の亀頭の形状にあわせて切除ラインを作図するため、機能面だけでなく傷跡を目立たせない自然な仕上がりを保証。 それが可能なのは包茎手術が完全ハンドメイドだから。常勤の医師が診療スタッフに多いため実現できる技なのだ。 常勤医師と24時間アフターフォロー体制を確立して安心・安全面も限りなく高い。 治療費が高いという話も耳にするが包茎手術専門院のなかで一番コストをかけて専門院としてのグレードアップを図っているのも事実である。

上野クリニック福岡院の写真
上野クリニック福岡院の詳細


[福岡院へのアクセス]

博多駅筑紫口を出て、駅前を通る竹下通り沿い。第13岡部ビルの1階は「ニッポンレンタカー」。博多駅筑紫口から徒歩1分。


九州地方全域から患者さんが集まる福岡で包茎手術の治療実績が一番高い専門院といえばここでしょう。 常勤の医師を抱え、完全ハンドメイドの包茎手術の仕上がりは間違いありません。
鹿児島県からも抜群の知名度の高さに加えて九州新幹線の開業で福岡に来院しやすくなったこともあり、今後ますます患者数の増加が予想されています。



ABCクリニック福岡博多院
ABCクリニックのホームページ

[解説] 福岡天神院だけでなく博多院も開院しキャパシティの 更なるアップをはかったと評判の専門院。ここを語るうえではずせないのが「3,30,3プロジェクト」と呼ばれるキャンペーンの存在。日本一治療費が安く なる内容は、資金的に包茎手術を諦めていた層を中心に多くの包茎手術希望者を集めることに成功した。
九州地方には福岡市内しか分院が存在しないため鹿児島県だけでなく九州各県から患者が集中、いまや上野クリニックにオペ実績数で迫る勢いといわれている。 一般に対する知名度こそ及ばないが実績では負けていない専門院がここだ!

ABCクリニック福岡博多院写真
ABCクリニック福岡博多院の詳細




セイコメディカルビューティ―クリニック
セイコメディカルビューティ―クリニックのホームページ
  1. 院長名・曽山 聖子
  2. 住 所・鹿児島市泉町5-1
  3. 電 話・0120−172−117
  4. 治療費・包茎手術77000円〜165000円



じげんじ久保クリニック
じげんじ久保クリニックのホームページ
  1. 院長名・久保 博幸
  2. 住 所・鹿児島市谷山中央6-17-30
  3. 電 話・099−267−7776
  4. 治療費・仮性包茎手術73000円(学割制度があります)



濱島泌尿器科クリニック
濱島泌尿器科クリニックのホームページ
  1. 院長名・M島 寿充
  2. 住 所・鹿児島市上之園町17-15 第一マキビル1F
  3. 電 話・099−251−1500
  4. 治療費・仮性包茎手術104500円



野崎クリニック
野崎クリニックのホームページ
  1. 院長名・野崎 忍
  2. 住 所・鹿児島市東谷山5-27-2
  3. 電 話・099−267−2322
  4. 治療費・包茎手術108000円(自費診療)



U包茎手術の真実 鹿児島編の解説

東京スカイクリニックが鹿児島市から撤退

九州地方に強い地盤を築いていた東京スカイクリニック(現メンズライフクリニック)が鹿児島・熊本と相次いで分院を撤退させた。鹿児島院はわずか数ヶ月間の 開院で終了してしまった。ほとんど鹿児島では治療実績を残すことがなかったであろう。


鹿児島の包茎手術希望患者の動向

地元・鹿児島県で包茎手術を希望する患者さんは中央クリニック鹿児島院が強い。美容外科としての歴史も長く、県内での知名度も高い。九州新幹線の開業までは ほぼ地元志向の患者さんの大部分を治療してきたといえる。

九州新幹線の開業後は福岡の専門院で手術を受ける患者さんが増加傾向にあり二極分化が進んでいる。




V包茎手術の真実 鹿児島の治療費比較

病 院 名 治 療 費
鹿児島三井中央クリニック 仮性包茎が77,000円〜165,000円、カントン包茎が132,000円〜220,000円、真性包茎が154,000円〜275,000円です。患者さんの症状によって治療費が変動します。
上野クリニック ナイロン糸による環状切開術79,200円、吸収糸による環状切開術110,000円。これがオーソドックスな環状切開術の料金です。これに美容形成術を希望すると 加算する項目によって121,000円〜660,000円が加算されます。美容形成術の項目には亀頭直下に切除ラインをデザインする等があるようです。 そのため同じ症状の患者さんでも治療費が大きく変わってきます。予算に応じた治療内容を選択してください。
ABCクリニック ABC式Sカットが110,000円、カントン包茎Sカット・真性包茎Sカットが165,000円です。患者さんの症状によって治療費が変わります。 これ以外にもABC式CSカット55,000円がありますが、これはオーソドックスな環状切開術だと思われ選ぶ患者さんはほとんどいません。
セイコメディカルビューティ―
クリニック
仮性包茎で77,000円、カントン包茎で132,000円、真性包茎で165,000円です。最近福岡にも分院を進出させ包茎手術などの男性美容にも力を入れています。
じげんじ久保クリニック 包茎手術費用は73,000円になります。真性包茎の場合に保険適応なのか、美容目的の亀頭直下式の環状切開術なのか診察の際に確認してください。
濱島泌尿器科クリニック 包茎手術費用は104,500円になります。真性包茎の場合に保険適応なのか、美容目的の亀頭直下式の環状切開術なのか診察の際に確認してください。



V 包茎手術の真実:未成年者の包茎手術

過去の包茎専門院の対応

私が包茎手術専門院に勤務していた当時は未成年者の包茎手術は実に緩いものでした。高校を卒業したばかりの若者が3月から5月頃にかけてこぞって来院したものです。 今から20年ぐらい前までは患者の40%ぐらいは未成年者が占めている時期もあったのです。 もちろん親の承諾書はありません。当然に一括で治療費を支払える方はほとんどいなく、ローンによって分割で支払う人がほとんどでした。当時は未成年者でも親の保証がなくても ローンを申し込める金融会社があったのです。ちなみに金融会社の担当者に聞いてみると、包茎手術専門院の患者さんが申し込んだ債権の貸倒率・延滞率は最低ランクで 金融会社にとっては垂涎の債権だったそうです。親バレを恐れてローンをまじめに支払う若者が多かったのでしょう。
また、未成年者特有のトラブルになるケースはほとんどありませんでした。親バレはローンの控えを親に見つかった場合と使用済みの包帯・薬袋が親に見つかった場合で、 親からクリニックに問い合わせがあり発覚するケースがほとんどでした。そのなかでも親から強硬なクレームに発展するのは稀で、ほとんどの親は「包茎手術」と分かり 苦笑して終わるケースがほとんどでした。専門院の中では未成年者に高額な治療費を負担させて騒動になったケースもあるようですが…。


現在の包茎専門院の対応

現在、包茎手術専門院の対応は、ほぼ親権者の同意書を必要としています。そのため包茎手術受診者に占める未成年者の割合は激減しています。 この理由にあげられるのは(1)金融会社が未成年者のローンの取り扱いを中止したこと。(2)消費者相談窓口の活動が活発化したこと。(3)ネットによって消費者情報が容易に 取得でき、消費者側の権利意識が高くなったからです。
未成年者はさすがに治療費の支払いがネックとなってしまいます。金融会社が取り扱い中止したことで治療を断念する未成年者がほとんどでした。また親権者側 が気軽に消費者相談窓口にいくケースが増えたため、相談員から契約の取り消しを求められる場合が多くなり、その対応にクリニック側が面倒になったことがあげられます。 これなどはネット社会になって親権者側がいろいろな情報を得ることができるようになったことが関係しています。

包茎手術専門院側では、ホームページ上で必要な同意書を取得できるようにしているクリニックもあります。ただ同意書を持参した場合、親権者に確認の連絡までするか どうかは専門院によって対応はわかれるようです。


監修執筆者写真
監修執筆者写真

監修者・執筆者

関根 太郎

病院経営コンサルタント会社経営。かつて包茎手術専門院に15年近く勤務した経験から包茎手術業界を知り尽くしています。ここでは鹿児島県で 包茎手術を実施している専門院・美容外科・保険診療の泌尿器科をくまなく調べてみました。 また鹿児島県の医療機関で掲載を希望される場合は、お気軽にご連絡ください。連絡先はお問い合わせメールまで。