全日本包茎手術クリニックDX>包茎手術の真実 青森編


包茎手術の真実 青森編
【全日本包茎手術クリニックDX】


T 青森のBEST包茎手術クリニック5選


本田ヒルズタワークリニック青森院
本田ヒルズタワークリニックのホームページ

[解説] 青森県では唯一の包茎手術専門院といえば本田ヒルズタワークリニック。本田総院長が包茎手術のカリスマと呼ばれるのは、 複数の大手包茎手術専門院の院長を歴任した経歴から…。ここまで専門院を渡り歩いた医師は業界でも珍しい。 病院のホームページに明示してある院長は総院長の本田医師のみ。 ここは総院長自ら各地の分院を巡回して主な包茎手術を担当しているので、それで問題がないといえば問題ないかも…。
病院の治療方針は「包茎はできるだけ切らずに治す」ということ。そのため亀頭を形成して包皮を堰き止めて包茎を治療したり、 切らない長茎術で包茎を治したりすることを得意とする。傷跡が心配な患者さんは試してみても良いかもしれない。

本田ヒルズタワークリニック青森院の写真
本田ヒルズタワークリニック青森院の詳細


[青森院へのアクセス]

青森駅正面口を出て新町通り沿い。県庁通りとの交差点手前。ESTビル1階は「日本旅行」。2階の窓に大きく院名が書いてあります。青森駅正面口から徒歩6分。

青森は長く包茎手術専門院が存在しませんでした。そのため専門院の治療を希望される患者さんは 盛岡に行くか、仙台まで足をのばす必要かありました。そんな青森に初めて開院した専門院がここです。
多くの包茎専門院で院長職を経験した、「包茎手術の生き字引」といわれる本田医師が包茎を切らずに治すこと 主眼に置いて包茎治療にあたってくれます。
また亀頭増大術や長茎術等にも精通しており、男性の下半身の悩みを解決するならまさにここでしょう。



東京ノーストクリニック
東京ノーストクリニックのホームページ

[解説] 青森県でも南部地方の患者さんなら盛岡院にも行けますね。ここは包茎手術専門院の中でも日本全国に 30院の分院をもつ大手のクリニックです。盛岡院は開院して20年近くが経過するグループの中でも歴史がある分院。東北地方北部にある 病院の中では最大の治療実績をほこる、包茎手術の経験豊富なクリニックといえるでしょう。
ここの包茎手術の特色は「コスメティック法」という美容外科の技法を取り入れた包茎手術で、包茎手術に「仕上がりの自然さ」という概念を いち早く取り入れた医療技術です。

東京ノーストクリニックの写真
東京ノーストクリニックの詳細




タウン形成外科クリニック青森院
タウン形成外科クリニックのホームページ
  1. 院長名・加曾利 要介
  2. 住 所・青森市新町1-8-8 アセントビル3階
  3. 電 話・0120−107−286
  4. 治療費・包茎手術 110000円〜440000円



東京青山クリニック青森院
東京青山クリニックのホームページ
  1. 院長名・不 明
  2. 住 所・青森県青森市新町1-13-7 和田ビル4階
  3. 電 話・0120−911−891
  4. 治療費・包茎手術 165000円〜



クリスタルメンズクリニック青森院
クリスタルメンズクリニックのホームページ
  1. 院長名・藤山 幸治
  2. 住 所・青森市安方2-17−11 青森日商連安方ビル3階
  3. 電 話・017−752−6730
  4. 治療費・包茎治療 55000円〜



U包茎手術の真実 青森編の解説

地元・青森市の専門院で手術を受ける患者さんと盛岡市へ行く患者さんにわかれます。

本田ヒルズタワークリニックが青森市に分院をつくる前は専門院は存在しませんでした。そのため青森の患者さんは皆さん盛岡まで来て手術を 受けていました。実際、東京ノーストクリニック盛岡院の予約の3分の1程度は青森からの患者といわれていまず。


本田ヒルズタワークリニックについて考察

本田ヒルズタワークリニックの分院進出戦略は、ずばりスクラップ&ビルドです。患者さんをある程度集客しつくしてしまうと閉院して、他の場所に 分院をつくっていきます。いままで閉院した分院だけでも宮崎・熊本・仙台があげられます。つまり青森院もいつかは閉院してしまう可能性があるわけです。 自分が治療した病院はある程度の期間は存在していてほしいですよね。




V包茎手術の真実 青森の治療費比較

病 院 名 治 療 費
本田ヒルズタワー
クリニック
包茎手術費用は70,000円〜です。上限は不明です。ここは院長先生がホームページでも語っていますが、簡単に言うと 症状を診なければ多数ある治療法のどれが良いかわからないので料金が出せないということです。
東京ノーストクリニック 吸収糸による環状切開術77,000円です。これがオーソドックスな環状切開術の料金です。学生の方は学割があるようです。これに美容形成術を希望すると 加算する項目によって33,000円〜385,000円が加算されます。美容形成術の項目には亀頭直下に切除ラインをデザインする等があるようです。
タウン形成外科クリニック 仮性包茎は110,000円、カントン包茎・真性包茎は165,000円〜440,000円です。美容形成的な亀頭直下法で 治療が受けられるかは診察の際に確認してください。
クリスタルメンズクリニック 仮性包茎で55,000円、カントン包茎で110,000円、真性包茎で165,000円です。これが症状別のオーソドックスな環状切開術の治療費だと思われます。 そしてそれ以外にクリスタルカット法という治療費もあり198,000円です。これが亀頭直下の環状切開術なのでしょう。
東京青山クリニック 包茎手術料金は165,000円〜550,000円です。美容外科のクリニックなので包茎手術の料金内容の詳細は不明です。
はらクリニック 美容外科のクリニックですが、真性包茎は健康保険で治療できます。仮性包茎は自費で132,000円です。美容形成的な亀頭直下法で 治療が受けられるかは診察の際に確認してください。



W 包茎手術の真実:包茎手術と性病

包茎は性病にかかりやすいか?

よく包茎のデメリットに「包茎だと性病にかかりやすい」という説があるのを目にしたことがあると思います。いっとき女性の子宮頸がんの原因は包茎の男性との性交渉が 原因であるといわれたこともあります。

この説は外国の医学者の研究論文が根拠らしいですが本当でしょうか。日本の性病科の医師に聞いたことがありますが、淋病やコンジロームなどの代表的な性病で来院する患者さん に包茎の方が特段に多いという印象はないということでした。もちろん統計的には日本人の7割近くは症状の軽重はあっても包茎であるということをふまえれば、 性病で来院する患者さんの多くは包茎ということにはなりますが…。

この説は多分に包茎だと不潔になりやすいことが原因だと思われます。性病や子宮頸がんの原因になる菌やウイルスが包皮の中にいて繁殖しているイメージがあるのでしょうね。


包茎専門院のいう亀頭のブツブツ

包茎と性病の話をするときに避けて通れないのが「亀頭のブツブツ」と呼ばれるものです。これは亀頭のカリの部分や包皮小帯の両側によくあり、 これを性病ではないかと誤解している方が多いようです。 なんと性病科や泌尿器科の医師までこれを「コンジローム」と呼んで治療している場合もあるようなので注意してください。
これは真珠様小丘疹・包皮腺と呼ばれるもので皮膚が線維化したものや皮脂腺で性病ではありません。治療するなら美容目的になります。包茎手術専門院では これを電気メスやレーザーメスで粘膜の表面を焼いて取り除いています。包茎手術で麻酔が効いていれば2〜3分で終わってしまう治療です。 専門院の中にはこの治療に10万円近い治療費をとるところや、亀頭の組織を保護するためヒアルロン酸等を注入して亀頭を強化する治療を勧めるところもあるので 注意したほうが良いです。


監修執筆者写真
監修執筆者写真

監修者・執筆者

関根 太郎

病院経営コンサルタント会社経営。かつて包茎手術専門院に15年近く勤務した経験から包茎手術業界を知り尽くしています。ここでは青森県で 包茎手術を実施している医療機関をくまなく調べてみました。また青森県の医療機関で掲載を希望される場合は、お気軽にご連絡ください。連絡先はお問い合わせメールまで。