全日本包茎手術クリニックが斬る!DX>包茎手術の真実 岡山編


包茎手術の真実 岡山編
【岡山県で包茎手術】


T 岡山のBEST包茎手術クリニック8選


上野クリニック岡山院
上野クリニックのホームページ

[解説] 瀬戸大橋の開通で四国への玄関口としての役割が大きくなった岡山。当然に四国からの包茎患者の来院も期待されている。 そんな岡山市で人気・治療実績共にトップを走っている専門院は上野クリニック。莫大な広告宣伝費を惜しげもなく投入して中国地方の包茎患者を広島院と2分する勢いです。 そんな上野の包茎手術は、(1)「複合曲線」といわれる亀頭の形に沿った曲線を描く切除ラインの作図、(2)美容外科の技術を取り入れたハンドメスでの切開、 (3)注射の痛みを感じさせない3段階麻酔法が特色として挙げられる。(1)、(2)はバイトの医師が中心となっている専門院ではまねができない技術である。 包茎手術専門院の中では常勤医の在籍が一番多く、整備された研修体制のもと高い技術力をほこっている病院がここだ! 一生に一度の包茎手術…安心・安全を買いたい岡山の患者さんにはここをお奨めしたい。

上野クリニック岡山院の写真
上野クリニック岡山院の詳細


[岡山院へのアクセス]

岡山駅東口を出て駅前ロータリーを市役所筋に右折してすぐ。岡山島屋の隣。岡山駅から徒歩1分。


交通の要衝としてしられる岡山市で包茎患者の集客に成功しているのが上野クリニック。四国への玄関口だけでなく山陰地方へのアクセスの 良さから、他県からも患者が集まってきます。岡山駅前・島屋隣という好立地から岡山では向かうところ敵なし状態です。



東京ノーストクリニック岡山院
東京ノーストクリニックのホームページ

[解説] 岡山の包茎手術専門院の中で地味ながら堅実さを売りにする病院が東京ノーストクリニック。 日本全国に30院近い分院を抱える規模だけなら日本一の包茎専門院。これだけ分院数をもちながら、なぜか岡山への進出は遅れてしまった。 そのため、岡山市では上野の勢力が強いという。 ここの包茎手術の特色は「コスメティック法」という美容外科の技法を取り入れた包茎手術で、「仕上がりの自然さ」を追求した先駆的な 技術として知られている。特に糸目を残さない包茎手術の縫合法には注目してほしい。また学割やシニア割などの支払い優遇制度を完備。 誠実な診療姿勢と相まって、岡山にしっかり根付くときも近い。

東京ノーストクリニック岡山院の写真
東京ノーストクリニック岡山院の詳細




皐月クリニック岡山院
皐月クリニックのホームページ

[解説] 関西の地場系の包茎手術専門院から西日本方面に着実に勢力を拡大している病院が皐月クリニック。岡山院は中国地方に一番最初に 進出した分院だ。また包茎手術専門院の中ではいち早く「広域医療法人」化に成功したクリニックとして知られる。 「シニア世代」に特化した運営方針は、資金的に余裕のある世代のため包茎手術と合わせてオプション治療も希望する患者も多く売上に大きく寄与しているそうだ。 少子化が叫ばれ若者の包茎人口が減少している昨今では先見の明があった高い評価を得ている。

皐月クリニック岡山院の写真
皐月クリニック岡山院の詳細




本田ヒルズタワークリニック岡山院
本田ヒルズタワークリニックのホームページ

[解説] 本田ヒルズタワークリニックは岡山に開院している包茎手術専門院の中では最後発の病院。ただ主に手術を担当している 本田総院長は包茎手術のカリスマと呼ばれ、また知る人ぞ知る有名人である。カリスマと呼ばれているのは複数の包茎手術専門院の院長を歴任してきたため、 各院の包茎手術の術式の全てを知る男だから。そして横綱・朝青龍の主治医として、また元巨人・王貞治の娘婿になり損ねた男としてマスコミを騒がせたからである 病院の治療方針は「包茎はできるだけ切らずに治す」ということ。そのため亀頭を形成して包皮を堰き止めて包茎を治療したり、 切らない長茎術で包茎を治したりすることを得意とする。傷跡が心配な岡山市の患者さんは試してみても良いかもしれない。

本田ヒルズタワークリニック岡山院の写真
本田ヒルズタワークリニック岡山院の詳細




中央クリニック岡山院
中央クリニックのホームページ
  1. 院長名・横溝  智
  2. 住 所・岡山市北区奉還町1-2-1 MKビル1階
  3. 電 話・0120−088−460
  4. 治療費・包茎手術77000円〜143000円



河田外科形成外科
河田外科形成外科のホームページ
  1. 院長名・河田 真作
  2. 住 所・岡山市北区幸町4-12
  3. 電 話・086−225−2500
  4. 治療費・包茎手術165000円




あらき腎・泌尿器科クリニック
あらき腎・泌尿器科クリニックのホームページ
  1. 院長名・門田 晃一
  2. 住 所・岡山県倉敷市笹沖390-1
    笹沖メディカルビル3階
  3. 電 話・086−426−8555
  4. 治療費・包茎手術 99000円




横山腎泌尿器科クリニック
横山腎泌尿器科クリニックのホームページ
  1. 院長名・横山 光彦
  2. 住 所・岡山市北区今2-7-1
  3. 電 話・086−241−3322
  4. 治療費・包茎手術 80000円




U包茎手術の真実 岡山編の解説

岡山県の包茎患者の動向。

交通の要衝として早くから目をつけ、岡山にいち早く進出したのが上野クリニックです。他の専門院が進出するまで時間がかかったため上野クリニックの金城湯地 と化した感があります。東京ノースト・本田ヒルズが開院し、最近では皐月形成が進出しましたが苦戦が伝えられています。
美容外科では中央クリニックが包茎手術に得意な美容外科として安定的に集客をはたしています。一般の泌尿器科でも自費で包茎手術を受付けているところが ありますが、積極的な宣伝はしていないので集客にはつながっていないようです。


上野クリニック岡山院の考察。

岡山院開院時より院長を務め、上野クリニックではすでにベテランの域に達する和田院長。完全ハンドメイドの包茎手術の経験も豊富で、傷跡の仕上がりを 重視する患者さんは上野クリニックを選ぶといいます。




V包茎手術の真実 岡山の治療費比較

病 院 名 治 療 費
上野クリニック ナイロン糸による環状切開術79,200円、吸収糸による環状切開術110,000円。これが昔ながらの環状切開術の料金です。 これを基本料金として見栄えのグレードアップをはかると料金が加算される仕組みです。加味する形成術は項目によって異なり121,000円〜660,000円ぐらいです。 患者さんが求めている水準と予算に応じた治療内容を選択することになります。
東京ノーストクリニック 吸収糸による環状切開術77,000円です。これがオーソドックスな環状切開術の料金です。学生の方は学割があるようです。これに美容形成術を希望すると 加算する項目によって33,000円〜385,000円が加算されます。美容形成術の項目には亀頭直下に切除ラインをデザインする等があるようです。
皐月クリニック CC法が55,000円、マイクロカット法が165,000円、マイクロVカット法が275,000円、ナチュラルカット法が440,000円です。ここは症状ではなく治療法で治療費が変わります。 CC法がオーソドックスな環状切開術、マイクロカットが亀頭直下の環状切開術、マイクロVカットが亀頭小帯側の切除ラインを工夫した亀頭直下の環状切開術、 ナチュラルカットが美容形成術を加えた亀頭直下の環状切開術といえるでしょう。
本田ヒルズタワー
クリニック
包茎手術費用は70,000円〜です。上限は不明です。ここは院長がホームページでも語っていますが、簡単に言うと 症状を診なければ多数ある治療法のどれが良いかわからないので料金が出せないということです。
岡山中央クリニック 仮性包茎で77,000円、カントン包茎・真性包茎で143,000円という症状別の治療費になっています。また仮性包茎の場合は土日・祝日に 治療希望する場合は110,000円になります。
河田外科形成外科 包茎手術費用は165,000円です。真性包茎で保険適応を希望される方は泌尿器科の病院を紹介してもらえるようです。
あらき腎・泌尿器科クリニック 包茎手術費用は99,000円と別途薬代です。真性包茎に健康保険が適応されるか、亀頭直下式の環状切開術で治療が受けられるかは診察の際に確認してください。



W 包茎手術の真実:包茎手術に専門院が存在する理由

包茎患者が専門院に行く理由

  1. 保険診療の病院では包茎手術の経験が少なそうで仕上がりに不安であること
  2. 仮性包茎の手術をしてくれる保険診療の病院が少ないから
  3. 一般の病院では看護師さんが女性で恥ずかしいから

一般の保険診療の病院で仮性包茎の手術を自費でしてもらえる所は極めて少ないです。泌尿器科医の大部分は仮性包茎は病気でないから治療する必要はないと 考えています。なので診察を受けても諭されて終わりです。

以前は自費で仮性包茎の手術をしていた一般のクリニックが、包茎手術を止めたので理由を聞いたところ、まず「面倒であること」。患者さんが包茎手術の方法を 「亀頭直下法」でおこなうように要求してきたり、仕上がりに対するクレームとか多いらしいです。 また「泌尿器疾患の外来の患者さんが中心なので、手術に時間をかけられない」ということをあげていました。これ以外にも「保険診療の 病院が自費で病気でない症状の手術をすることに抵抗がある」のだそうです。

なので自然と保険診療の医療機関で包茎手術を受ける方は真性包茎の方がほとんどになります。真性包茎の方は少ないので、包茎手術の症例が比較的に多い 病院でも年間10例を超えることは少ないです。医者一人当たりの経験数は数例になってしまいます。いくら包茎手術が難しい手術ではないにしろ患者側にとっては 不安ですよね。

また問題なのは保険診療の医療機関の場合看護師さんがほぼ女性です。包茎手術をおこなう前の消毒・陰毛の処理、そして手術の介助など女性の看護師さんになります。 ここらへんも保険診療の医療機関のハードルが高い理由ですね。専門院の場合、スタッフは全て男性ですから。


監修執筆者写真
監修執筆者写真

監修者・執筆者

関根 太郎

病院経営コンサルタント会社経営。かつて包茎手術専門院に15年近く勤務した経験を生かし医師・看護師の協力のもとでサイトを運営しています。 ここでは岡山県で包茎手術を実施している専門院・美容外科・保険診療の泌尿器科をくまなく調べてみました。 また岡山県の医療機関で掲載を希望される場合は、お気軽にご連絡ください。連絡先はお問い合わせメールまで。