TOP>包茎手術の真実 松江編


T 包茎手術の真実 松江編


東京ノーストクリニック松江院
東京ノーストクリニックのホームページ

[解説] 松江市にみならず山陰地方に進出した唯一の大手包茎手術専門院が東京ノーストクリニック。 それまで専門院の手術を希望する患者さんは誰もが山陽・関西方面まで足をはこんでいたため、松江院の開院は身近な場所で専門院の手術を受けられる貴重な存在となっている。 東京ノーストは日本全国に30か所に及ぶ分院を展開する規模だけでは最大の包茎手術専門院。これだけ多くて管理運営はしっかりできているのか不安がる声も あがるが、不思議と大きなトラブルは聞こえてこない。包茎手術は日本でもいち早く美容外科の技術を取り入れた専門院として知られ、傷跡の糸目を残さない 縫合法は自信のオリジナル技術である。

東京ノーストクリニック松江院の写真
東京ノーストクリニック松江院の詳細


[松江院へのアクセス]

松江駅北口を出て駅前ロータリーの左側。駅通りを左折して直進。前方に「東横イン松江駅前」が見えてきます。松江院は一軒手前。


KAZUKIプライベートクリニックという地元の美容外科はあるものの、山陰地方で知名度のある大手包茎手術専門院はここだけ。 東京ノーストクリニックの中では一番新しく開院した分院だが、包茎手術専門院の包茎手術を地元で受けたい患者さんの予約が集中している。



上野クリニック岡山院
上野クリニックのホームページ

[解説] 山陰地方からの交通の便が比較的良いのが岡山。岡山の包茎手術専門院には松江から包茎手術を受けに来院する患者さんは多い。 そんな岡山市で人気・治療実績共にトップを走っている専門院は上野クリニック。莫大な広告宣伝費を惜しげもなく投入して中国地方の包茎患者を広島院と2分する勢いです。 そんな上野の包茎手術は、(1)「複合曲線」といわれる亀頭の形に沿った曲線を描く切除ラインの作図、(2)美容外科の技術を取り入れたハンドメスでの切開、 (3)注射の痛みを感じさせない3段階麻酔法が特色として挙げられる。(1)、(2)はバイトの医師が中心となっている専門院ではまねができない技術である。 包茎手術専門院の中では常勤医の在籍が一番多く、整備された研修体制のもと高い技術力をほこっている病院がここだ! 一生に一度の包茎手術…安心・安全を買いたい松江の患者さんにはここをお奨めしたい。

上野クリニック岡山院の写真
上野クリニック岡山院の詳細


[岡山院へのアクセス]

岡山駅東口を出て駅前ロータリーを市役所筋に右折してすぐ。岡山島屋の隣。岡山駅から徒歩1分。


交通の要衝としてしられる岡山市で包茎患者の集客に成功しているのが上野クリニック。四国への玄関口だけでなく山陰地方へのアクセスの 良さから、松江からも患者が集まってきます。岡山駅前・島屋隣という好立地から岡山では向かうところ敵なし状態です。



KAZUKIプライベートクリニック松江院
KAZUKIプライベートクリニックのホームページ

[解説] 美容外科として山陰地方で実績を上げているクリニックがKAZUKIプライベートクリニック。男性美容にも力を入れており 包茎手術だけでなく性同一性障害系の手術もおこなっている。松江院だけでなく米子にも分院を展開しており、東京ノーストクリニックが進出する前は 山陰地方の包茎患者を一手に治療していた病院がここ。

KAZUKIプライベートクリニック松江院の写真




山本クリニック
山本クリニックのホームページ
  1. 院長名・山本 泰久
  2. 住 所・米子市車尾南1-8-32
  3. 電 話・0859−31−8500
  4. 治療費・包茎手術77000円




U包茎手術の真実 松江編の解説

山陰地方にはじめて開院した包茎手術専門院

山陰地方には長い間包茎手術専門院の開院はありませんでした。そのため松江で専門院の包茎手術を希望する方は岡山まで足をのばすか、もしくは関西地方まで行って 手術を受けていました。そのため地元・松山で包茎手術を受けたい方は男性美容に定評があるKAZUKIプライベートクリニックで受けていました。しかし最近になって 東京ノーストクリニックが山陰地方初の分院を松江に開院した。


松江の東京ノーストクリニックに死角はないのか?

松江での最大のライバルはKAZUKIプライベートクリニックです。松江の美容外科のクリニックとして長い診療歴を持ち、しかも性同一性障害の手術など男性器の形成には 定評もあります。地元で手術を受けたい山陰地方の包茎患者を長い間一手に治療してきた実績は侮りがたく、東京ノーストクリニックも当初は苦戦も予想されますが、やはり 全国的な知名度から徐々に集客を伸ばしていけると予想されたいます。


V 包茎手術を受ける前と受けた後の注意点

包茎手術を受ける前の注意点

  1. 包茎手術当日はできるだけ入浴を済ませましょう。手術後数日は入浴が制限されますし、患部が汚れた状態ではけっこう恥ずかしいです。
  2. 包茎手術の予定時間に空腹な状態にならないように食事を済ませましょう。
  3. 病院まではできるだけ公共の交通機関を利用しましょう。帰宅途中に麻酔が切れて痛みが出る恐れや急に気分が悪くなったりするケースがあります。
  4. パンツ(下着)はボクサーパンツのように患部がブラブラしないタイプ、ズボンはスエットのような緩めのタイプが望ましいです。
  5. 常に服用している薬があるときは必ず持参しましょう。

包茎手術を受けた後の注意点

  1. 治療費の支払いを分割にするときは必ず金利を確認し一番有利な支払方法を選択しましょう。事前に自分が持っているカード等の金利は確認しておくことを奨めます。
  2. 痛み止めの薬を出された時は、すぐ使用しておきましょう。痛みが出てから使用すると効果が出るまでのタイムラグが辛いです。
  3. 心配だからといって過剰な消毒はやめましょう。傷に負担がかかって逆効果です。
  4. 必ず縫合糸が取れて、病院が指定した時が過ぎてから性交渉に使用しましょう。特にマスターベーションは力が入りすぎてしまうので注意しましょう。
  5. 患部を洗えるようになったら必ず綺麗にすることを心がけましょう。怖がって入浴できず患部を不潔にしてしまうと感染をおこしてしまいます。


監修執筆者写真
監修執筆者写真

監修者・執筆者

関根 太郎

病院経営コンサルタント会社経営。かつて包茎手術専門院に15年近く勤務した経験を生かし医師・看護師の協力のもとでサイトを運営しています。 ここでは松江市およびその周辺で包茎手術を実施している専門院・美容外科・保険診療の泌尿器科をくまなく調べてみました。 また島根県の医療機関で掲載を希望される場合は、お気軽にご連絡ください。連絡先はお問い合わせメールまで。